品質評価業務

アクターリアリティーではデジタルカメラ開発や、デジタル複合機開発などにおいて品質評価業務も行っております。

  • デジタルカメラ評価
開発内開発側から評価部門に渡す前に開発品質の保証のためにする評価業務。
取扱説明書、設計書をもとにした評価、ソフト修正による影響確認、不具合再現試験などを行います。
性能オートフォーカスの精度、連写速度、性能検証を行います。
製品ユーザー視点に立っての品質保証をするための評価業務です。
  • デジタル複合機評価
  • 監視カメラ評価
開発内開発側から評価部門に渡す前に開発品質の保証のためにする評価業務。
取扱説明書、設計書をもとにした評価、ソフト修正による影響確認、不具合再現試験などを行います。
性能試作段階等での基本性能評価業務です。
長時間録画耐久試験、画質試験等。
製品ユーザー視点に立っての品質保証をするための評価業務です。
カメラ遠隔操作(パン・チルト・ズーム)検証、録画画像WEB閲覧検証、双方向音声評価試験等。